画像をクリックするとPDFが表示されます。

④大河デンタルショー2019 特別講演「訪問歯科診療&訪問口腔ケアの 現場を覗いてみませんか?」

2019年4月15日

我が国は世界に類を見ない超高齢社会を迎え、「在宅医療・在宅介護」の時代に突入しました。同時に、訪問歯科診療が求められるようになり、続いて歯科衛生士による単独訪問が認められました。そのような訪問先は、多職種との情報共有と連携のもと、全身疾患を理解し、病態を把握したうえで診療をしなければならない場所であります。
歯科衛生士が単独訪問を始めるにあたり、誤嚥性肺炎予防のできる口腔ケアが必要です。

しかし、「それはわかっているけど、現場でどのように伝えたら良いの?」その前に、「単独訪問は不安」「どこから、どう手を付ければよいか分からない」など悩みながら、単独訪問をスタートしている方は珍しくありません。

今回は、訪問に出かける前に情報収集や多職種連携の場面で配慮すべきこと、口腔ケアや口腔リハビリのポイント、そして食支援についてお話させていただきます。いま、悩みながら訪問歯科診療や歯科衛生士の単独訪問されている方、今からスタートされる方の一助となれば幸いです。

<内容>
訪問歯科診療、訪問口腔ケア開始前に知っておきたい実際の流れと予備知識
訪問口腔ケアの実際、訪問口腔リハビリの実際
安全に美味しく経口摂取を支援するためになど

 

お申込はこちら→ クリック